Sports-Tech(スポーツテック)とは

IT(情報技術)によって、新たな付加価値を創出したり、従来とは異なるビジネスモデルを実現したりするソリューション・プレイヤーを、X-Techと呼び、金融におけるFintech、教育におけるEdTechもその1つです。

同様に、スポーツ産業において、IT(情報技術)による新たな付加価値を生み出すソリューション・プレイヤーを「Sports-Tech(スポーツテック)」と呼称します。

例えば、
・ファンエンゲージメントを強化するデジタルマーケティング
・スタジアムの観戦体験の魅力を高めるスマートスタジアム
・スマートフォンで選手の戦力分析をみながら番組を視聴できるデジタルコンテンツ
・ウェアラブルデバイスでアスリートの体調を把握する、コンディション管理 などがあり、多様な分野でSports-Techが活用され始めています。

※株式会社NTTデータ経営研究所が作成した「Sports-Tech Landscape(スポーツテック ランドスケープ)」では国内におけるSports-Techの参入プレイヤー(一部)をカテゴリ別に列挙しています。
(http://www.keieiken.co.jp/aboutus/newsrelease/180312/index.html)

Sports-Tech(スポーツテック)による新たなスポーツ体験の創造の例