NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。
NTTデータ経営研究所
English  お問い合わせ  サイトマップ

戻る サイト内検索
戻る

SDGs×地方創生
SDGs and Regional Revitalization

 2015年9月の国連持続可能な開発サミットにおいて、持続可能な開発のための2030年アジェンダ(SDGs)が可決されて以降、国だけに限らず地方自治体などの主体も持続可能な発展に向けて動き始めています。
 当社では、地方の諸問題解決および持続可能な発展をテーマに、官公庁や地方自治体、企業等へSDGsの取組み、またその開示等の支援を手がけております。

SDGsとは

 SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成された先進国を含む国際社会全体の開発目標です。「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に統合的に取組むこととしており、各国政府は当事者意識を持って、17の目標達成に向けた国内的枠組を確立するよう期待されています。
 また、SDGsは国だけに限らず自治体などの関係主体も課題解決のための主体であるとされており、日本では、持続可能な発展に向けて優れた取組を提案する都市が「SDGs未来都市」として選定されるなど、地方自治体においても2030年までにSDGsを達成するための動きが活発化しております。

SDGsコンサルティングの例

■SDGs×静岡市×メディア プロジェクト
2018年7月に、当社と静岡市は、静岡市内のSDGs普及拡大を目指し「SDGs×静岡市×メディア プロジェクト」を発足させました。市民に対してマスメディアを通じたSDGsの理解及び普及を促進するため、SDGsを共に学び、対話や議論の場となるメディアミーティングを開催しております。また、企業や大学とも連携し、同プロジェクトを「市内のSDGs普及の柱」として拡大しております。

https://www.keieiken.co.jp/aboutus/newsrelease/180720/index.html

主なコンサルタントの紹介

鳥海 彩

桐山 弘有助

SDGs関連情報発信