NTT DATA Global IT Innovator
NTTデータ経営研究所
English  お問い合わせ  サイトマップ

戻る サイト内検索
戻る

介護ロボットの開発コンセプトを検討する学生を公募します
介護ロボットの普及促進に資する啓発イベントの実施モデル事業
(平成30年度老人保健健康増進等事業 厚生労働省)

エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所(以下、事務局)では、この度「介護ロボットの普及促進に資する啓発イベントの実施モデル事業」(以下、本事業)において、介護ロボットや介護に興味、関心がある学生を募集します。

本事業では、医療・福祉・工学・デザイン系などの学生がチームを組んで、新しい介護ロボットのアイデアを提案します。

公募の目的

本事業では、学生が主役となり、介護やロボットの専門家のアドバイスを受けながら、自らの視点で介護現場の課題やニーズを 理解し、その若く柔軟な発想を最大限発揮し、新しい介護ロボットのアイデアを提案することを目的とします。
また、本事業における活動を通じ、介護現場における課題やニーズ等に対する国民全体の興味・関心を高めます。

実施内容

本事業では、異なる分野の学生が、新しい介護ロボットについてアイデアを出し合い、模型や画像・映像を用いて形(プロトタイプ)にします。

  • 1)介護施設見学・インタビュー(介護現場のニーズ調査・分析)
  • 2)介護現場のニーズを基に介護ロボットのアイデア出し
  • 3)アイデアを基にプロトタイプ作成
  • 4)介護現場におけるプロトタイプの評価およびプロトタイプへの反映・ブラッシュアップ
  • 5)進捗報告会
  • 6)最終報告会
  • 7)介護機器展示会における事業成果発表
  • 8)事業報告書の作成

公募期間

2018年8月13日~2018年9月7日(予定)
応募状況により公募期間を予告なく変更することがあります。

募集対象

原則として医療・福祉・工学・デザイン系の学生。学年不問(含 大学院生)
(その他の学部であっても本事業の趣旨に賛同いただける学生であれば可)

定員

30名程度。(応募数が定員数を上回った場合、事務局にて選考する場合があります。予めご了承下さい。)
※尚、上記の内容は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承下さい。

応募方法

以下より必要書類をダウンロードし、メールにて下記のお問合せ先にメールにてお送り下さい。
「公募要領(PDF形式)」
「事業概要(PDF形式)」 
「応募申請書(Word形式)」 
「応募申請書 記入例(PDF形式)」

評価方法

事務局が運営する委員会にて、応募申請書を厳正に審査し採択の可否を判定します。

通知方法

採択の可否は当社より応募者に遅滞なく通知します。

お問合せ(事務局)

株式会社NTTデータ経営研究所
先端技術戦略センター 産業戦略グループ
ポリシー&オペレーション・マネジメントチーム
足立圭司  吉田浩章  吉田俊之
[代表] 03-5213-4171
メールアドレス:

 

  • ホーム
  • 介護ロボットの普及促進に資する啓発イベントの実施モデル事業