NTT DATA Global IT Innovator
NTTデータ経営研究所
English  お問い合わせ  サイトマップ
戻る サイト内検索
戻る
  • ホーム
  • セミナー・講演
  • 環境情報開示システム試行事業報告会 -日本発の世界標準を目指して- 2014年3月24日

環境情報開示システム試行事業報告会
-日本発の世界標準を目指して-

本報告会は終了しました。

開催趣旨

本事業は、金融機関等に非財務情報をより一層活用して頂けるよう、XBRLを利用した情報開示基盤を試行整備するものです。 XBRLは財務情報では世界標準ですが、環境情報での活用は世界でもまだ例が少なく、これを実用化・普及することにより環境情報の閲覧、分析、加工利用が容易になります。

この度、今年度実施いたしました事業の成果について報告会を開催し、頂いたご意見やアンケートの分析結果のご報告や次年度以降のロードマップの説明を行います。また、企業・金融機関・本事業の検討委員等とFace to Face での意見交換会を企画しております。皆さまの情報交換の場としても、是非ご活用頂ければ幸いです。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

開催概要
日時
:平成26年3月24日(月)15:30~18:00
参加費
:無料
定員
:150名(先着順)
主催
:環境省

お申し込み要領
WEB 申込み
本報告会は終了しました。


お問い合わせ先
株式会社NTTデータ経営研究所
担当:上瀬(かみせ)、菊池、高橋
TEL:03-5213-4110(代)
プログラム
第I部
1.開会挨拶(環境省総合環境局長(予定))
2.モデル事業の活動報告
3.事例報告
4.パネルディスカッション ~環境情報開示基盤の可能性~
【モデレーター】
 後藤敏彦 氏(環境監査研究会 代表幹事)
【パネリスト】
 森澤みちよ 氏(CDP日本事務局 ディレクター)
 竹ヶ原啓介 氏(株式会社日本政策投資銀行 環境・CSR部長)
 ご協力企業
 ご協力金融機関
第II部
意見交換会
  • ホーム
  • セミナー・講演
  • 環境情報開示システム試行事業報告会 -日本発の世界標準を目指して- 2014年3月24日