NTT DATA Global IT Innovator
NTTデータ経営研究所
English  お問い合わせ  サイトマップ

戻る サイト内検索
戻る
  • ホーム
  • データ契約ガイドライン検討会の作業部会におけるユースケースの公募のお知らせ

データ契約ガイドライン検討会の作業部会におけるユースケースの公募のお知らせ

本件への応募を希望される方は、下記をお読み頂き、募集要領に従いご応募ください。
詳細につきましては、募集要領をダウンロードの上、ご確認ください。

1. 概要

 弊社では、経済産業省より『平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(AIを巡る法的論点に関する調査研究)』を受託し、調査業務を実施しております。
 本調査では、昨今、AIやIoTに係るイノベーションとビジネスでの活用が進む一方で、それらに係る法的な対応は必ずしも十分になされていないことを踏まえ、データの利用権限の取決め方、データ連携・共用のための契約類型・契約条件やビジネスモデルの検討、AIに係る責任関係・権利関係に係る法律問題等について論点整理等をし、これらの問題についてユースケースをもとに契約での適切な取決め方法の検討を行うこととしています。
 今般、本検討を進めるに当たり、作業部会において検討対象としてご提供いただけるユースケースを公募することといたしました。

2. 公募するユースケース

 今回公募するユースケースにつきましては、例えば、ご応募いただく事業者様における、以下のようなお困りの事例、法的な課題が残された事例、あるいは対応に苦慮されている事例を想定しております。なお、今回公募するユースケースに適するかどうかご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

  1. 事業者間の取引について契約を行うに当たり、データの提供又は利用について取決めをしたいが、相手方がデータの提供を拒むために話し合いができない。また、事業者間で契約するに当たり、データの利用権限がいずれの当事者に認められ、どのような内容であるかが合意できず、データの利活用が進まない。
  2. 事業者間であるデータの連携・共用をすることを考えたが、データの提供先におけるデータの使い方や、データを利活用したことにより得られた利益の分配方法が決められない、あるいはデータを提供したことによる漏えいや不正利用が心配でデータを提供することができない。
  3. AIの開発委託を行いたいが、AIにより創出される知的財産や学習済モデルの利用権限をどのように取り決めたらよいか分からない。
  4. AIを利用したサービス提供契約を締結するが、AIが誤作動や誤判断した結果契約の相手方に損害を発生させたときの処理をどのように決めたらよいか分からないので契約交渉が進まない。

3. ご応募いただくことの各社様のメリット等

 ご提供いただいたユースケースについては、本作業部会において検討対象とするユースケースとして採択されますと、当該事業者様は、本作業部会の場に直接ご相談を持ち込んでいただくことができます。なお、本作業部会は非公開であり、ユースケースの取扱いにも細心の注意を払っております。本作業部会は新進気鋭の弁護士等により構成され、ユースケースをご提供いただいた事業者様は、構成員の知見等を活用し、構成員との対話を進めながら具体的に相談をしていただき、自らの事業に有効活用していただくことが可能です。本作業部会の構成員からは具体的な助言等をお示しいたしますので、データ関連やAIの分野における法務的なお悩みや疑問がおありの場合、専門家の意見を踏まえたご対応を検討していただく機会となり得ます。

 また、ユースケースとして採択されなかった場合であっても、前記ガイドラインの改訂に当たってそれぞれのケースが十分に斟酌され、そこでの悩みや課題はガイドラインというかたちで反映され得ますので、今後の事業者様の契約事務や個別の取引において必ずや資するものと考えております。

4. 公募事例数

10例程度

5. 公募期間

平成29年12月19日(火)~平成30年1月26日(金)(当日必着)

6. 応募書類の提出先

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-3 JA共済ビル 10F

株式会社 NTTデータ経営研究所 グローバル金融ビジネスユニット
担当: 大井・寺島

7. 問い合わせ先

ご質問のある方は、下記連絡先までお願いいたします。
問い合わせ期間:平成30年1月23日(火)まで

メールにてお問い合わせください。
メールアドレス:
担当:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所 グローバル金融ビジネスユニット
(担当:大井、寺島)

8. 募集要領等

〔募集要領・ユースケース記入様式〕

応募、お問い合わせにあたっては、下記「個人情報のお取扱いについて」にご同意の上、お申し込み下さい。

「個人情報のお取扱いについて」
  • 事業者の名称
    株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所
  • 個人情報保護管理責任者
    株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所  コーポレート統括部長
  • 個人情報の利用目的
    ご記入いただきました個人情報は、本事業に関するご連絡、および今後の本事業に係る案内(e-mail等)をお届けする為に利用いたします。
  • 個人情報の第三者提供
    取得した個人情報は、上記利用目的のために必要な範囲で、委託元である経済産業省に提供いたします。なお、当該個人データの管理についての責任は、当社が有します。 なお上記以外の第三者提供は、いたしません。
  • 本委託事業終了後の個人情報の取扱いについて
    取得した個人情報は、本委託事業終了後、直ちに復元できないよう削除いたします。
  • 開示対象個人情報の開示等およびお問い合わせ窓口
    ご本人からの求めにより、開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去(以下、「開示等」といいます)に応じます。開示等に応ずる窓口は、公募に関するお問い合わせ先になります。
  • 個人情報の安全管理措置について
    取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と訂正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
  • 個人情報保護方針
    当社ホームページ個人情報保護方針をご覧ください。
  • 当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等のお問い合わせ先
    個人情報の取扱いに関する苦情等については、公募に関するお問い合わせ先までご連絡ください。

 

  • ホーム
  • データ契約ガイドライン検討会の作業部会におけるユースケースの公募のお知らせ