オープンイノベーションによる脳科学の産業応用を推進「異分野の研究者・異業種の民間企業からなるコンソーシアム」

トップページ > 応用脳科学コンソーシアム 入会について

応用脳科学コンソーシアム(CAN)では、自社単独の研究や共同研究と比較して、多くのメリットを享受することが可能です。
さらにCANでは、R&D研究会のプロジェクトマネジメント、アカデミーの講義カリキュラム・講師の選定、コミュニケーションネットワークの構築・維持管理を全て事務局であるNTTデータ経営研究所が担うため、ご参加頂く企業や研究者の方々には研究活動、事業開発活動に専念して頂けます。

応用脳科学コンソーシアムへのご参加

複数の研究会に割引価格で参加可能な「特別会員」、一つの研究会にフォーカスする「R&D研究会員」、事業応用のシーズを模索する「一般会員」、脳科学の知見を習得可能な「アカデミー会員」と、ニーズに合わせた自由なご参加形式が選択可能です。詳しい会員種別はこちらをご覧ください。
なおアカデミー会員につきましては、少人数から参加可能な「アカデミー個人会員」をご用意しております。詳しくはこちらをご覧ください。

応用脳科学コンソーシアムへ入会をご希望の方へ

応用脳科学コンソーシアムへ入会をご希望の民間企業様・個人の皆様は、定款へご同意いただいた上、以下の「お申込みはこちら」からお申し込みください。


  1. 1.入会関係書類

    応用脳科学コンソーシアム定款[PDF 115KB]

    ▶ 会員種別一覧

  2. 2.活動内容等関連資料

    応用脳科学コンソーシアム設立趣意書[PDF 112KB]

    ▶ 現在の会員企業一覧

    その他、ご不明点等ございましたら ▶お問い合わせフォームからお問い合わせください。

ページトップへ