NTT DATA Global IT Innovator
NTTデータ経営研究所
English  お問い合わせ  サイトマップ
戻る サイト内検索
戻る

ニュースリリース 2014年

2014年12月17日
平成26年度 総務省 『ICT健康モデル(予防)の確立に向けた
転職・退職継続健康モデル等に関する実証の請負』事業の受託について
2014年10月21日
「食品の品質情報に関する消費者意識調査」
食品の品質情報への関心は女性、60代で高いが
国内外の認証制度の認知度は不十分
2014年10月14日
脳科学とデザイン心理学を活用した金融機関向け
店舗構築トータルサービスの提供を開始
~  顧客心理をくみ取った新しい金融機関店舗創りを提案 ~
2014年9月24日
熱帯雨林保護による生物多様性・気候変動オフセット
NTTデータ経営研究所のプログラムをコープネット事業連合が国内で初めて導入
2014年9月4日
「企業におけるオム二データ・オム二チャネル戦略に関する動向調査」
40.6%の企業で各種顧客情報ID連携を実施し、
オム二データ・オム二チャネル戦略を推進
2014年8月29日
NTTデータ経営研究所シンガポール支店を開設

NTT DATA INSTITUTE OF MANAGEMENT CONSULTING Launches a Branch Office in Singapore
2014年8月19日
平成26 年度 「産業経済研究委託事業(営業秘密保護制度に関する調査研究)」の受託について
2014年8月8日
「応用脳科学コンソーシアム」は内閣府革新的研究開発推進プログラムと連携し、 脳情報の可視化と制御の社会実装推進を支援します
〜 応用脳科学コンソーシアム実験プロジェクトをオープンイノベーションの場として提供 〜
2014年7月8日
「小規模市町村における移住・定住の要因と生活状況に関する調査」
移住定住施策で最も効果があるのは「子育て支援」、
期待されているのは「芸術家などの誘致」
2014年7月3日
グローバルレベルのIT最適化を実現するためのITマネジメントフレームワークを確立
2014年6月11日
代表者の異動について
2014年4月1日
お知らせ
「応用脳科学リサーチプロジェクト2013」
脳・神経関連疾患の社会コストは年間約27兆5千億円、2025年の脳科学関連産業は3兆円市場へ成長の見込み
2014年1月8日
「NTTデータと連携してAsian Payment Network(APN)加盟を支援」
NTTデータが日本企業として初めてAsian Payment Network(APN)へ加盟
~ アジア太平洋地域内の共通決済制度構築に向けた金融システム標準化作業に参画 ~


“NTT DATA INSTITUTE OF MANAGEMENT CONSULTING, Inc. is supporting NTT DATA to join as a member of Asian Payment Network (APN)”
NTT DATA Becomes First Japanese Company to Join Asian Payment Network
- The company will participate in a project to standardize payment systems, part of an effort to create a common settlement platform within the Asia-Pacific region. -
(英文)