NTT DATA Global IT Innovator
NTTデータ経営研究所
English  お問い合わせ  サイトマップ
戻る サイト内検索
戻る

2010年1月18日

IT人材のプロフェッショナル意識調査2009

~「60%のIT人材が将来の能力発揮に不安、半数が転職を考えている」と回答~

株式会社NTTデータ経営研究所


株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:谷口 和道)は、NTTレゾナント株式会社が提供する「gooリサーチ」登録モニターを対象に、このたび「IT人材のプロフェッショナル意識調査2009」を実施しました。

社会におけるITの重要性が高まる中で、IT人材には深く幅広い能力が求めら れ、リーマンショックに端を発した 昨今の 世界同時不況や、 新技術の台頭をはじめとしたグローバル競争の激化 を通じて、IT人材の意識は大きく変化しつつあり ます 。

人材が競争優位の源泉であるIT企業にとって、重要性がますます高まる「組織・人材マネジメント」の方向性を探るべく、「転職」「能力開発」「ワークモチベーション」の視点から、IT人材の意識を昨年に引き続いて調査しています 。
(当社、経営研レポート組織マネジメント 3つの提言 も併せてご参照ください)

 

以上

◆ 本件に関するお問い合わせ ◆

株式会社NTTデータ経営研究所
〔レポートに関するお問い合わせ先〕
  人財・組織戦略コンサルティング本部 
      シニアマネージャー    桃原 謙
      シニアコンサルタント   伴 雄峰
      コンサルタント       宗像 直樹

〔報道関係のお問い合わせ先〕
  マーケティング本部 
       井上 国広   TEL:03 (5467)6312